【保存版】プロパンガスのメリットとデメリットの比較検討

「プロパンガスか都市ガスか悩んでいる」
「プロパンガスのメリットとデメリットが知りたい」
「プロパンガスと都市ガス、どっちが安全?」

プロパンガスはLPガスと呼ばれる方式であり、比較対象には都市ガスが存在します。
都市ガスに比べて約1.5倍料金が高いことが最大のデメリットと指摘されておりますが、高いことはシステムや供給の経路などが原因になっているのです。
同様のライフラインではあるものの、明確な料金差が出来ることには理由が複数あります。

都市ガスとプロパンガスの供給システムの違い

都市ガスは簡単に説明すると地面に埋め込まれた導管を通じて枝分かれしており、直接各家庭にガスが届けられるシステムになっているのです。
その一方でプロパンガスは容器の状態で各家庭に運ばれるために、運送を行うためのトラックの代金や人件費や容器の代金が含まれているのが特徴になります。
その分だけ費用は高額になりますし、基本料金が高く設定されているのが特徴です。
プロパンガスは企業により独自の料金体系になっているために地域や運営企業の中でも幅があり、販売店ごとに実際の料金が異なることが一般的になっております。
価格競争が激しい地域では安価に提供がされておりますし、地域ごとにガス提供会社が少ない場合にはやや割高になる傾向があるのです。
現在の市場は過当競争によりデフレ化が進み、生活必需品や高付加価値製品以外はダンピングすることが通常の流れになっております。

段階的にガス料金の明示化が緩和されてきている

生活インフラであるエネルギーの場合には、実質的にエリアごとに寡占状態になっており価格は高止まりになっているケースが少なくないと言われているのです。
段階的にガス料金の明示化が緩和されてきており、一部の企業は標準価格を公表するような流れになっております。
消費者の自由な選択を促すための配慮であり、独占状態を緩和する市場流通性の自由度を上昇させる取り組みである側面もあるのです。
資源エネルギー庁は2017年より、LPガス価格の透明化を事業者に求めるための取引適正化ガイドラインを制定したことも、こうした消費者保護の市場にシフトしてゆくための背景材料になっております。
プロパンガスは料金が高きことや価格の明示化の遅れなどのデメリットがありましたが、反対にメリットもあることを忘れてはいけません。

プロパンガスならではのメリットも確認

都市ガスは性質上ガス管を埋没しており、枝分かれさせることで各家庭での利用が可能になっております。
設置コストやメンテナンスコストは高額であり、首都圏でも一部の地域しか万全にはカバーしておりません。
人口比のエリアカバー率は5%と言われており、普及率は高いとは言えないのです。
またガス漏れや地震などによってメインの配管の破損などがあれば、地域一帯の都市ガスは使えなくなってしまいます。
月額費用は安くても大規模災害に弱いことや、定期的なメンテナンスをしなければならないことなどが都市ガスのデメリットになるのです。
一方のプロパンガスは設置場所を選ばずにガス容器に補填することで、全国隅々まで利用範囲を広げてきた歴史を持っております。
都市部だけではなく山間部のエネルギーインフラとして発展を続け、現在の人口カバー率は95%となっていることが特徴です。
移動が簡単に行えることから災害時の煮炊きのエネルギーとして、イベントなどの調理用の熱源にも活躍しております。

各家庭への分断型になので災害時の復旧は行いやすい

LPガスを利用して発電する装置やエンジンなどもあり、汎用性の高いことも大きなメリットなのです。
エネルギーを使うと二酸化炭素が発生したり、酸化現象が起こりますがLPガスはどちらの気体も発生し難く、地球温暖化の原因になり難いクリーンなエネルギーだと言われております。
以前はフロンを使って触媒していた製品も、現在はLPガスを代替としているケースが多くなっているのも特徴です。
設置方式は各家庭への分断型になりますので、災害時の復旧は行いやすいこともメリットになります。
目安ではガスボンベが1本で約1か月以上使えますので、ガス漏れなどがない場合には自宅で温かいご飯を調理することが出来るのです。

都市ガスに比べてガスの燃焼効率が高く、発熱量は2倍強ある

災害時にはガス漏れの検出を行い、災害が大きかった場合にはガス栓を閉めるなどの対処も必要だと覚えておくのが無難になります。
都市ガスに比べてガスの燃焼効率が高く、発熱量は2倍強あることもLPガスの強みです。
自宅で調理をする場合やとくに火力の重視される中華などを作る場合には、発熱量が強く火力のあることはメリットになります。
一般家庭だけではなく飲食店では、この強い火力が調理の時に役立ち時間の短縮や料理の仕上がりに直接関係してくるのです。
ガスは水や電気に続くインフラであり、調理やお風呂の熱源に利用されます。
オール電化した家などではどちらも電気で賄われますが、ガスの強みもあることを覚えておくのもいいかもしれません。

まとめ

電気は災害の影響を受けやすく、停電などの確率が高いことが知られております。
リスク分散のためには複数のエネルギーインフラを持つことが重要です。
日本はプレートの境界線にあり地震が多く、また近年では台風の大型化などにより天災が多く発生しております。
身近なエネルギーである電気ガス水道をもう一度見直すことが、重要な時期に入っているのです。

出典元:プロパンガスはやめとけ?メリット・デメリットを解説します – GASUMO(ガスモ)

外壁塗装の重要性について

外壁塗装は、長年雨風や紫外線にさらされて劣化した外壁を補修して新たな塗料を塗布することです。
劣化によっておこった外壁の傷んでいる部分を回復させることができます。
外壁塗装の方法は高圧洗浄をおこなって、外壁についている汚れやこけなどを取り除いてからクラックの補修などの下処理をおこなってから塗装をしていく流れになります。

外壁塗装のメリット

外壁塗装にはさまざまなメリットがあります。
住宅の外観を一新することができて、見た目がきれいになります。
新築から10年以上経過すると、コケや汚れなどが付着して、外観が古びた感じになっていまいます。
塗装をすることで、新築時のようなきれいな状態に戻すことができます。
今までの外壁の色と違った色にすることも可能なので、デザインを変えることができます。
塗装をおこなうことで、住まいの劣化を防ぐ役割があり、長い期間住むことができるようになります。
劣化した外壁をそのままにしいおくと、ヒビから雨漏りなどを起こす可能性がでてきます。
放置していることで、大きな修繕することになりかねないので、定期的にチェックをおこなって、新たに塗装することが大切になります。

新築時の外壁は7年から10年が寿命

新築時に塗られた塗装は、7年から10年が寿命といわれているので、長く快適に住まいを維持するためには、10年に1度新たに塗装することが望ましいです。
外壁塗装をすることによって、新たにいろいろな機能を付加することが可能になります。
遮熱機能・防汚機能・防かび機能・防こけ機能・防錆機能など付加することができるので、より耐久性が高くなります。
遮熱機能は、赤外線を効果的に反射させる働きがあり、塗装表面の温度の上昇を抑えることができるので、室内の温度の温度の上昇を抑えることができます。
防汚機能は、雨水によって自動的に汚れを流すことができる機能になります。

売却するときに高額な査定をされるケースもある

外壁塗装をすることによって資産価値が高いまま維持させることができるので、売却するときに高額な査定をされることがあります。
新しく塗装することによってシロアリの発生を防止することもできます。
シロアリの繁殖は住宅に大きな被害をもたらすことがあるので、外壁を新しく塗装しなおすことで、住宅の耐久性が上がることになります。
壁材から水分をシャットアウトすることができ、防水性も高くなるので、雨によって引き起こるカビから住宅を守ることができます。

まとめ

外壁の塗装をするときには、いろいろな業者から見積もりを出してもらったり、口コミの評価を見たりして依頼すると失敗しなくて済みます。

外壁塗装藤沢市

iPhone修理は専門店に依頼すれば安心

iPhoneが壊れた際には、まず第一にApplestoreに出す事を考える方が多いのではないでしょうか。
キャリアではなく、アップル製品ということもあってそれで間違ってはいません。
さらにAppleケアという保障システムに入会している場合は、それを利用しないと損をしてしまいます。

Appleケアとは

Appleケアは、商品購入後特定の期間(iPhoneの場合は2年)の間に故障した場合は無償で交換や直してもらえたり、使っている方のせいで壊れてしまった場合は有料での修理となりますがそれでも割引が適用されるというメリットがあります。
キャリアのスマホでもこういった保証が有料で付けられる事も有りますが、Appleでもあります。

2年経過している場合はそれらの特典はなくなり正規の修理費用を支払う

しかしここで注意しなければならないのは、2年経過している場合はそれらの特典はなくなり正規の修理費用を支払う事になるという事です。
ちなみにiPhone機種そのものも高いですが、修理費用も調べてみると分かりますが結構高額です。
例えばガラスの交換でも1万円以上は軽くかかりますし、バッテリーがすぐになくなるという事で交換をするにしてもそれなりにかかります。
水没をしてしまった場合は、今の機種の場合は水濡れなど大丈夫な場合も多いですし防水機種も有りますが、それ以前の物の場合は結構高いです。

保証のプランに入会しているかどうかは確かめておく

Appleケアに入っている場合は、割引も有りますし無償で交換してもらえるという可能性も出てきますので迷うところではありますが、入れるのは購入したときだけです。
後から入ろうとしても入会することは出来ませんので迷うところです。
Applestoreに持っていく前に、まずこの保証のプランに入会しているかどうかは確かめておくべきです。
それによってもう一つの選択肢が出てくるためです。

iPhoneなどのスマホを専門的に直してくれるショップに持っていく

もう一つの選択肢は、iPhoneなどのスマホを専門的に直してくれるショップに持っていく事です。(※iPhone修理 京都 口コミ
Applestoreに持っていくと、メカニックがいる店舗であればその場でチェックをして直してもらえる場合も有りますし、バッテリー交換などもその場で可能です。
しかし店舗が限定されているというのがネックです。
メカニックがいるところ限定ですし、さらに予約が入れられなければその日のうちに直してもらえるというわけではありません。
急いでいる時にはどうにもなりませんし、後日予約を入れていくしかありません。
また店舗が遠い場合には行くのも難しいでしょう。
そういった時には郵送で対応してもらうことになります。

料金が正規より安く設定されている

Appleケアに入っていたとしても2年を経過している場合、もしくは入っていないという事であれば正規の費用よりも安く抑える方法に修理の専門ショップに持参する方法が有ります。
魅力的なことは2つあり、第一に料金が正規より安く設定されていることがあげられます。
数千円~1万円以上違う事も有りますし、ショップによっても内容によっても変わってきますので問い合わせをしたり、見積もりをしてもらうと分かります。

即日直してもらえる

もう一つのメリットには、即日直してもらえるということがあげられます。
Applestoreでも直してもらえる可能性は有りますが、メカニックがいて予約が入れられて持ち込めるという3点揃っていなければなりません。
もし出来たとしても、手続きなどもあったりして結構時間がかかります。

一方iPhoneなどの修理ショップであれば、即日直してもらえますし料金も安いです。
気を付けなければならないのは、ここで直してもらって再び何か症状が出た時に、場合によっては正規の所で直してもらえない可能性があるという事です。
しかし保証制度を設けているショップもあり、次に不具合が生じた時に料金が割引となって直してもらえるというシステムになっているところも有るので問題はあまりありません。
正規の所で直してもらうと、Appleのメカニックですし部品交換に関しても正規品で全て行われるという安心感は有ります。
しかし満足のできる仕上がりにはしてもらえますし、不具合などは生じないように経験豊富なスタッフがスピーディーに対応してくれるので心配はいりません。

口コミやレビューなども参考にして選んでいく

どういったショップを選ぶかという事になりますと、サイトなどで料金を調べて安い所を選んでいく方もいるかもしれません。
しかし安さだけで選んでしまうと、質の悪いサービスが提供されている可能性もありますし、出来れば口コミやレビューなども参考にして選んでいくと良いです。
多くの良い意見が寄せられているショップは、それだけ選ぶ価値があるという事になりますし満足度が違ってきます。

まとめ

1番多いと言われている修理は、画面が割れたりすることによるガラス交換です。
近年どんどん丈夫になってきてはいますが、ひび入りの状態で使っていると液晶にも影響が出てきてさらにお直し代金がかさむことも想定されますし、出来るだけ早めに持ち込んで相談することをお勧めします。
まずは料金見積もりからですので安心です。

ケース入り雛人形を飾るメリットとデメリット

雛人形を購入する時に悩むのは、家に飾る収納スペースがあるかという事です。

近年マンションに住んでいる人も多く、飾りたくても飾るスペースがないという人もいます。

そこで注目を浴びているのがあらかじめケースの中に人形や飾りが配置されているケース入りの雛人形です。

ではこのケース飾りにはどのようなメリットとデメリットがあるのかというと、それぞれいくつかあります。

まずメリットは、出し入れの手間がほとんどないという点です。

収納飾りの場合、いちいち箱から出して細かな飾り付けをしなければなりません。

しかしケース入りであればそんな必要はありません。

戸棚やクローゼットからケースを取り出したら、飾るだけなので非常に簡単です。

その為忙しくて飾りつけの時間がとれない人にはかなりおすすめです。

飾り付けるのが面倒くさくて次第に毎年飾らないようになってしまったという風になる位なら、毎年ケース入りでも飾るという方が子供達も喜びます。

また埃をかぶらないというのも大きなメリットです。

ケースがない状態でお雛様を飾っていると、どうしても埃やごみが人形についてしまいます。

しかも髪の毛の隙間部分に入ってしまうと、取り除くのにも一苦労です。

しかしケース飾りであればそんな心配はありません。

ケースによって守られているのでお雛様が埃だらけになる事はないので掃除をする事もないです。

他にも子供が触って壊してしまう心配がないというのもメリットの1つです。

子供は人形が目の前にあるとべたべたと触ってしまいます。

まだ触る位なら良いですが、中にはその人形で遊びだしたりして、壊してしまう事もあります。

その為雛人形を出来るだけきれいな状態で保ちたい場合は、ケース飾りにしておくと良いです。

そうすれば子供が人形に触る事もありませんし、壊される心配もありません。

もちろん犬や猫を飼っている場合も、傷つけられたり口で咥えてどこかに持っていかれる心配もないので安心です。

それから、ケースだとどこにでも運びやすく、そして置きやすいというのもメリットとして挙げられます。

コンパクトなケース入りであれば、女性でも運べますし、ちょっとしたスペースに飾りやすいというのも大きな魅力です。

しかも最悪棚等どこにも置くスペースがない場合は、床に直置きする事も可能なので非常に助かります。

一方デメリットもいくつかあります。

まず収納するスペースが必要という点です。

たしかにケース入り雛人形は、飾る時は非常に楽ですしコンパクトな印象があります。

しかし問題なのは飾っていない時の収納場所です。

何故ならケースをそのまま箱に入れて収納する必要がある為、大きな箱が必要だからです。

箱1つなら大した事ないと考えるかもしれませんが、この箱が意外と大きい為、かなりの開きスペースが必要になります。

収納飾りの場合、小さな箱にいくつか分けて収納するので、意外と保管しやすいのですが、ケース入りは分割する訳にもいきません。

その為、ある程度まとまった大きめなスペースを必要とするというのはデメリットです。

またケースが意外と重いというのもデメリットとして挙げられます。

まだアクリルであれば軽くて済みますが、ガラスケースの場合かなりの重さになるので、1人で片付けるのは少し難しいです。

特に棚やタンスといった高い位置に飾る時は力が必要なので、特に女性の場合は誰かに協力してもらいましょう。

それが難しい場合は、前もって小さめのサイズを選ぶか、アクリルケースのものを選ぶようにすると良いです。

他にもガラスケースだと割れる恐れがあるというのもデメリットです。

アクリルであればそれ程破損の心配は必要ありません。

しかしガラスケースは破損しないように気をつける必要があります。

特に出し入れする時は注意が必要です。

細心の注意を持って取り出さないと、壁にぶつけたり落としてしまった時にひびが入ったり割れてしまい怪我をする恐れがあります。

さらに子供が大きくなって動き回れるようになった時、手の届く高さにあるとあやまって怪我をする事もあるので注意しましょう。

それからどうしても人形の質が落ちてしまうというのもデメリットの1つとして挙げられます。

ケース入りとケースなしの人形の場合、同じくらいの大きさや価格で比べると圧倒的にケースなしの方が人形の質は高いです。

何故ならケース入りは、ケース代が価格に含まれている為、その分人形の値段が安くなるからです。

その為人形だけでなく飾り物もプラスチックといった簡素なものになってしまいがちなので事前に確認しましょう。

あと人形がケースに入っているので取り出して飾るという工程の楽しみがないというのもデメリットです。

雛人形の楽しみの1つとして、親子で箱から人形を取り出して飾るという事があります。

しかしケース入りだと、箱から出してケースごと飾るだけなので、飾り付けをするという楽しみがありません。

このようにケース入りの雛人形を飾るのには、メリットとデメリットの両方があるのでよく2つを見極めてから購入すると、後で後悔しなくてすみます。

バンコクを訪れる日本人の傾向及び訪れやすい観光名所について

1,タイの首都バンコクの概要

バンコクは、タイ王国の首都であり東南アジアを代表する世界都市としても知られています。

人口は、2017年の世界年鑑によると推定で875.1万人となっておりタイ王国最大の都市です。

都市圏人口で見た場合、1,600万人を超えています。

タイ王国の人口は約6700万人ですので、約13%ほどがそこで生活していることになります。

そこを訪れる日本人は、年々増加傾向となっており2016年の統計では約144万人が訪れました。

そして2018年の統計を見ると過去最高となる約160万人が訪れています。

夏休みのアジア諸国の旅行先と日本人渡航者数をみた場合、トップ3は中国が33.9万人となっており、次いで韓国が31.3万人、台湾22.3万人で近場の国を利用する傾向はありますが、それに続いてタイが東南アジアの中では最も多く17.8万人が訪れているため安定して人気のある旅行先であることはいえるでしょう。

ただ、訪れる日本人は海外旅行客の中では5位の順位です。

1位は中国で、年間1千万人近くの観光客が中国からタイに訪れていることになります。

順位別にみると2位が隣国のマレーシアで約330万人が訪れ、韓国が年間170万人前後が旅行先に選んでいます。

ラオスからは160万人余りが訪れ、そしてその次に日本です。

 

2,タイが抱えている問題とは

タイが抱える課題として、バンコク市内にある国際空港は2つありますがいずれも許容できる受け入れ量をオーバーしていることが挙げられるでしょう。

そのため混雑が常態化しており、それに加えて入出国時に時間がかかることなどといった点が改善すべき懸念材料として、タイ国内でも指摘されており対策が急がれています。

それから、訪れる日本側が気を付けるべきことは日本人のマナーの向上がタイにおいて日本が求められていることの一つですので、このことを念頭に置いて観光しましょう。

参考記事:ディアライフバンコクの物件について

 

3,バンコク市内で人気のある観光名所

バンコク市内で人気のある観光名所ですが、まず第一に挙げられるのはワット・ポーという最古の寺院です。

ここは、金色に輝く涅槃仏が特に知られており神々しい眺めに目を奪われます。

本堂にある座釈迦像・ラーマ王4代の仏塔・廊下の仏像などといったそのほかの名所も数多くあり、定番の観光スポットになっています。

次に、ワット・アルンというこちらも寺院が定番です。

ここはワット・ポーと違ってカンボジアにあるアンコールワットと同じ建築様式でつくられていることが特徴であり、かなり特徴的なデザインの寺院です。

アルンはタイ語で暁の意味を持っており「暁の寺」とも称される人気の寺院です。

寺院は夜にはライトアップされており、美しさをさらに引き立てます。

カオサン通りは、バンコクを代表するメインストリートです。

場所は、タイ有数の大河であるチャオプラヤ川と運河に囲まれた旧市街内に存在しています。

通りの長さは、300m程度と決して長いわけではありません。

しかし、その小さな通りにはホテル・ゲストハウスが連なっており値段も幅があります。

安く泊まりたい場合には、おすすめといえるでしょう。

ほかにも通りには屋台・レストラン・旅行代理店・お土産物屋・パブ・クラブまで混沌とした雰囲気を持っています。

別名でバックパッカーの聖地と言われるほど拠点にしやすい通りです。

シーロム・スクンビット通りのある一帯は、タイを代表する経済・ショッピングの中心地として機能しています。

王宮エリアから東に約5kmに位置するオフィス街であり買い物をしたい時などにも人気です。

セントラルワールドはタイ国内でも最大の規模を持ったショッピングモールで、レストラン・カフェ・シネコンがあるほか、両脇には伊勢丹バンコク・ZENデパートなどもあるためそこだけで時間をつぶすことも容易なほどです。

日本人観光客にとっても馴染みが深いエリアですので、一度は訪れたいところといえます。

一風変わった観光名所であれば、線路市場メークロンもおすすめです。

現役として使用される鉄道線路沿いに建てられた市場や屋台が非常に特徴的であり、電車の通過を知らせるアナウンスが流れるとテントをしまって電車が通過すればまた元通り店を広げるという風景を眺められるユニークな市場です。

移動する手段ですが、バスや電車などを利用するのももちろんよいのですが水上バスを利用するのも一つの方法といえます。

市内を流れるチャオプラヤー川をはじめ、多くの運河が行きかっており水路を利用して市内の景色を違った視点から眺めてみるのも一つの楽しみ方でしょう。

水路の中には水上マーケットもいくつかあり、そこにはまる人も多いです。

また、チャオプラヤ川のディナークルーズもタイ観光の定番となっています。

 

4,まとめ

バンコクは、基本的に治安に関しては悪いというわけではないです。

しかし、盗難事件はあるのでひったくりやすりには気を付けるようにしましょう。

もう一つ注意することは、食あたりです。

ホテルの水道・生野菜・フルーツを食べたあとに食中毒を起こす事例はありますので、気を付けることが大事です。

タイに限らず、海外に行くにあたってはトラブル対策のため海外旅行保険には必ず加入しておいてから観光を満喫すると良いでしょう。